JRAのネット投票即パット

☆即パットとは?

即パット(即PAT)とは、JRAの馬券がインターネットから投票できるシステムです。

 

パソコンからはもちろん、携帯電話のインターネットを使っても投票が可能です。

 

会員になればこのどちらからでもJRAのレースに投票することができます。

 

ただひとつ勘違いしないで欲しいのは、JRA以外の公営競技(ギャンブル)全般のインターネット投票も、即パットでできると思われている方が結構多いんです。

 

しかし「即パット(PAT)」とはJRA専用の投票システムで他の競技の投票はできません。

 

他の競技の投票をする時は、それぞれの投票会員にならなくてはなりませんのでご注意ください。

☆即パット会員になる

JRAの即パット(即PAT)で馬券を買うにはどうしたらいいんでしょうか?

 

まずは即パットの会員登録からすべてが始まります。

 

登録はネット投票指定の銀行のホームページ、またはJRAのホームページから簡単に申し込むことができます。

 

登録が終わればすぐにその日からインターネットで馬券の購入ができますので、登録してみてください。

 

ただし、登録にはインターネット銀行口座が必要となります。

 

口座をお持ちでない方は、まず口座取得からはじめましょう。

 

お奨めの口座はジャパンネット銀行。簡単に口座の取得もできて便利です。

JRA即パット記事一覧

JRA即パットの申し込みは簡単

即パットの会員登録は簡単にできちゃいます。JRAで指定されている銀行口座を持っていて、20歳以上の方なら誰でも加入することができ、入会金も年会費も不要です。(JRA指定銀行口座は、ジャパンネット銀行、楽天銀行、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行の4銀行です。尚、三井住友銀行はインターネット・モバイルバ...

≫続きを読む

 

ジャパンネット銀行ネット投票を始める

即パットを初め、各種公営レース(地方競馬・競輪・競艇・オートレース)のネット投票をするに当たり、各競技の指定銀行口座を持っていないと会員登録ができません。それぞれの競技によって指定銀行が違ってきますが、ジャパンネット銀行(ジャパンネットバンク)口座を持っていれば全ての会員登録が可能です。また、土日の...

≫続きを読む